株式会社 松永建設Special Contents sp_tl
 この度、平成20年から開始された国土交通省の【住宅・建築物耐震改修モデル事業】に、当社が工事を行っている医療法人 新井病院様が埼玉県で第一号として採択されました。耐震改修を推進するこのモデル事業に認定されたことにより、改修工事に要する費用に対して国土交通省から補助金が支給されることとなります。
 今回は、病院の安全性を総合的に向上させるために、「耐震補強+リニューアル」という性格の異なる2つの工事を並行的に行う非常に重要な工事です。
 松永建設は埼玉県で初めての事業となるこの重要な工事を担当させていただき、現在、全力で取り組んでおります。
 このページでは、耐震改修工事を行っている「既存棟」、リニューアル工事を行った「増築棟」に分けて、その工事現場の様子をご覧いただけます。
 また、平成23年4月26日に行われた「現場見学会」の様子も掲載いたしました。
  • 既存棟の工事記録
  • 増築棟の工事記録
  • 現場見学会を開催

[ 医療法人 新井病院様 耐震改修工事の概要 ]
 埼玉県久喜市にある医療法人 新井病院様は、大正11年の開院以来、地域の頼れる総合病院としてその歴史を歩んできました。今回の耐震補強工事により、医療という人の命を預かる施設において、建物のさらなる安全性確保を図ります。コンクリート壁増設補強/鉄骨ブレース補強/柱巻き補強等、各室の居住性を阻害しないようそれぞれに適した工法を選定しています。
 加えて、バリアフリー性を高める改修・リニューアル工事を同時に行うことで、より機能的に、かつ地域に貢献する施設として生まれ変わります。具体的には、リハビリ室や検診室などに可動間仕切りが設置され、工事後は一体的空間としての使用が可能になります。そのスペースは、大規模災害時の地域の救援医療拠点として活用されることになります。
 新井病院様のWebサイトはこちらです。